大家さんおおやさんのBlog

株式会社 若竹寮
<< 国民年金って | main | 自慢してますか? >>
「高校時代からの友人と久々会いました」なんて表題とかにして
表題どおり、週末に高校時代からの友人と久々会いました。

揃って年男を迎える今年、生きてきた今までで、知り合ってからの年数の方が知り合う前の年数より長くなったねー、なんていいながら集合したのです。

一緒にバスケットを練習して毎日を過ごした仲間です。とても気楽で、楽しく、はぁリラックスという再会でした。

みんな程よく若者を卒業していい年になっているわけですが、環境が変わることで、それぞれに考えることが、責任が、守りたいものが増えているのを感じました。状況は色々違えど同じ時代を生きて、感じることを素直に話しあえる友達がいるのはとても心強く、嬉しいことでした。

何事によらず、自分自身の考え方が定まってくると、世の中には基礎的な部分で理解しあえない人がたくさん居ることがわかってきました。
時には、そうした人たちと理解しあう努力こそが社会生活かな、大人ぶってみたり、なんの主張もせず妥協するべきではない、といきがってみたりと、そんな毎日を過ごしていました。
 でもこうして穏やかに会い、笑いながら話せる相手が居ることはそんな頼りない考えを持ちながら暮らしている僕を勇気付けてくれるのです。

 とてもありがたいことです。

みんなと別れてから、それぞれ、ホントそれぞれ色々ありながら悩んだり、笑ったりして毎日を、同じ時間を頑張って生きているんだと感じました。
明日、僕にも何か少しぐらいできるかもしれない、とやる気を出させてくれた貴重な時間でした。
| wakatakeryo | - | 19:55 | comments(0) | trackbacks(2) |









http://blog.wakatakeryo.com/trackback/634769
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/01/23 8:06 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/01/23 10:50 AM |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

このページの先頭へ