大家さんおおやさんのBlog

株式会社 若竹寮
<< 忙しくなってきます。 | main | 寮に向かいます。 >>
お目にかかります。
留学生の人に初めて会って、部屋を見てもらうことは、大家としてのお仕事の中でも楽しい事のひとつです。なにより、新しい出会いがありますし、留学生の方の普段の様子を教えてもらう絶好の機会だからです。

また、ほとんどの人は、友達に紹介されて若竹寮の部屋を見に来てくれますので、人の輪の広がりを感じる事ができます。

待ち合わせより前には、当然電話でのやり取りだけなので、待ち合わせ場所に着く前にはどこの国の人で、どのような容姿の人かはまったくわかりません。しかし、待ち合わせをしそこなうことはまずありません。どこのお国の方であっても、それぞれに独特の雰囲気をお持ちだからです。
 最近では、日本に近い国々の方は(韓国・中国など)特に、日本の学生と同じようなファッション・外見で、街に溶け込んでおられるので、一目見ただけでは、わかりにくいときもあります。

私たちの寮には、様々な国の方が下見にいらっしゃいます。
当然、それぞれのおかれている状況(学校や年齢、家族状況など)や、お国柄からくる習慣などによって、希望する条件も変化します。
希望には大まかな傾向がありますが、より条件を明確にするためにも本人との詳細なお話は欠かせません。
そして、電話では明確にならなかった条件確認が済むと、早速下見に出発です。

この時点から、少なからずお互いの交渉が始まっているのです。

| wakatakeryo | 留学生向けアパートのお仕事 | 22:53 | comments(2) | trackbacks(0) |
ブログ始めたんですね。読みました。書籍を紹介されていますが、アフィリエイトにもなるのでしょうか?ネタがあったら私もブログをやりたいですが、定期的には続かないと思うのでまだやっていません。大家さんが長く続けれられることを期待します。
| なべちゃん | 2005/02/21 11:43 PM |

続けられるかどうか、とにかく始まっています。
なべちゃんさん訪問ありがとうございます。
できるだけ長く、間延びしないように続けて行きたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。
| landlord | 2005/02/22 12:10 AM |










http://blog.wakatakeryo.com/trackback/48998
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ